Matt - lead vocals/bass
Dustin - guitar
Kris - drums/vocals

2002年の夏に結成。 A Step Behind は、テキサス州の静かな町、ペアランド出身の特筆すべきバンドとして出現した。エネルギーと、刺激性、メロディー、そして煽情性の混成により、魅力的で、時には情緒的な歌を発表し続ける。それは、彼らの人生経験と、希望、そして夢さえも、具体化したものであり、それら全ての歌は、彼らの曲を聴く数多くのファンの耳と魂を魅了する。強烈な歌を書き、エネルギーあふれるショーを行い、ファンに焦点を合わせることにより、A Step Behind は、見るに値するバンドとなった。「俺たちの焦点は、人々に、俺たちが毎夜ステージで感じているエネルギーを注入することなんだ。」と、リードボーカルのマット・ジェロニモは言う。彼らの人々への愛と、音楽への愛は、ミュージックライブを行う彼らを見る者全ての心をつかむ。ここ数年の間、A Step Behind は、自らの名声を確立するために、地方でのショーと、全国的なショーを行い、どの町にも、確実な印象を残し、絶えることなく成長し続けるファンベースを形成しつつある。そうした努力と、決断力により、A Step Behind は、全国から4,000のバンドが出場する、Band's 8 の Ernie Battle において、見事5回戦にまで進出するという快挙を成し遂げたが、これは彼らにとって、自らの才能をより広く、聴衆に披露するためのチャンスとなった。また、2005年 の1月 には、ヒューストン最大のロックステーションである、94.5the Buzz において、主要なバンドとなり、ヒューストン最高のパンクバンドの一つという、羨望される地位を手に入れたのである。そしてA Step Behind は、懸命な努力を続け、自らの音楽と、ファンに心の焦点を合わせ続ける。そして、誰も永遠に忘れ得ない、確かな名声を創造し続けるのである。
”・・・俺たちは永遠を手にすることはできない。俺たちが手にできるのは、今夜だけなのだから。”





USエモロックの超新星が満を持して遂に日本デビュー!! エネルギー、刺激性、
メロディー、そして煽情性の混成により、魅力的で情緒的な曲がここに完成!!

TITLE
Since We Can’t Have Forever
シンス・ウィ・キャンツ・ハヴ・フォーエヴァー

PRODUCT ID
LRR-6003

RELEASED
2006.12.13

PRICE
\1.900 (TAX IN)


日本盤のみボーナストラック2曲収録/解説・歌詞・対訳付


01. BACK IN ACTION   MP3
02. TOY ON THE SHELF
03. JAILBAIT JUDGMENT
04. I’M LOSING   MP3
05. PROPER PRECAUTIONS FOR A FAKE SUICIDE   MP3
06. SHOT TO RIGHT
07. FIRST DIBS ON LAST CHANCES
08. GENRE’S ON A ROLL
09. ARBITRARY REASON
10. PLAYTIME IS OVER
11. TRUTH BE TOLD *
12. UNDERSTANDING THE KNOTTY MIND *

*ボーナス・トラック





2008.10.7

RISE SYSTEM,Incから、近日リリースされるサーフィンDVDに、A STEP BEHINDの曲"I'm Losing"がBGMとして使われることが決まりました!



2007.3.29

アルバム「Since We Can't Have Forever」で日本デビューを果し、ただ今人気上昇中のア・ステップ・ビハインドが、4月から次のアルバムのレコーディングに入るそうです!アステファンの皆さん期待して待っててください!!



2007.1.12

HTB北海道テレビの、スノーボードと音楽をテーマにした超人気番組「NO MATTER BOARD」で、ア・ステップ・ビハインドの日本デビューアルバム「シンス・ウィ・キャンツ・ハヴ・フォーエヴァー」の中から、バック・イン・アクションが流れました!!


2006.12.21

12/13に発売されたシンス・ウィ・キャンツ・ハヴ・フォーエヴァーが、各店鋪で大きく展開中です!タワーレコード新宿店でも超プッシュされてます!クリスマスはレコード店へGO!是非試聴してみてください!そしてこれを機に買っちゃいましょう!!


2006.11.16

イン・ロック12月号に、ア・ステップ・ビハインドのインタビューが掲載されています。要チェックです!!


2006.10.16

イン・ロック11月号のUPCOMING ARTISTSに、ア・ステップ・ビハインドが掲載されています。要チェックです!


2006.10.7

USエモロックの超新星が満を持して遂に日本デビュー!! ア・ステップ・ビハインド待望の日本デビューアルバム「Since We Can't Have Forever」 が12/13発売決定!!


2006.4.15

USから新世代EMO ROCKの大本命、A Step Behind が、LITTLE ROCK RECORDS と契約しました。A Step Behind は、新たなプロデューサーと共に、極秘のレコーディング・セッションを終了したようです。新たに再レコーディングされた作品は、この上なくすばらしい出来栄えになるはず!やがて、いまだかつて誰も聞いたことのないリミックスや、トラックをリリースすることになるでしょう!